振動刺激痙縮抑制法; アメリカの脳卒中治療ガイドラインで推奨

2018年01月31日

振動刺激痙縮抑制法; アメリカの脳卒中治療ガイドラインで推奨

・ 振動刺激痙縮抑制法(direct application of vibratory stimuli: DAViS)が「アメリカの脳卒中治療ガイドライン」で痙縮への治療として推奨されています。

(Guidelines for Adult Stroke Rehabilitation and Recovery; American Heart Association/American Stroke Association, Winstein CJ, et al: Guidelines for Adult Stroke Rehabilitation and Recovery: A Guideline for Healthcare Professionals From the American Heart Association/American Stroke Association. Stroke. 2016; 47(6):e98-e169.)