お知らせ

2017年06月6日

小児片麻痺; 家族による促通反復療法が有効

慢性期の小児片麻痺(5名)と脳性麻痺(1名)の家族に促通反復療法を指導し、在宅で家族による促通反復療法を行うと、上下肢の麻痺が有意に改善した。促通反復療法を行う際には小児の集中力や協力を得るための工夫が必要であった。

木佐俊郎、酒井康生、藤原 綾: 小児片麻痺への家族による促通反復療法 の応用と工夫. クリニカル リハビリテーション 36 (5): 611- 615 2017