片麻痺上肢へのリハビリテーション治療の基本戦略はニューラルモジュレーションと選択的神経路強化法の併用

研究会 2019年06月20日

片麻痺上肢へのリハビリテーション治療の基本戦略はニューラルモジュレーションと選択的神経路強化法の併用

第56回日本リハビリテーション医学回学術集会, 教育講演, 2019年6月14日, 神戸

演者: 川平和美
要約: 1) 急性期、回復期、慢性期を問わず、促通反復療法は選択的運動路強化療法として有効、 2)基本戦略は選択的神経路強化療法とニューラルモジュレーションの併用。3) 回復期リハビリテーション病棟は片麻痺上肢へのリハビリテーション治療の拡充が必要。