お知らせ

2021年11月19日

「片麻痺回復のための運動療法」, 第3版3刷と英訳本を発刊

  1. 片麻痺回復のための運動療法 促通反復療法「川平法」の理論と実際
    第3版の3刷が発刊されました。
    *増刷ですが、坐位訓練を追加するなど内容を充実しました。

*修正:  P191, 下から5行目:   ….立つことが, 重心の前方への移動を *妨げ → 助け*,  伸筋の痙縮の調整につながる。..

現在、台湾版、中国版に続いて、英訳本の作成が進行中です。促通反復療法は海外への普及が進みつつあり、標準的なリハビリテーション治療となることが期待されます。

2. Exercise Therapy for Recovery from Hemiplegia: Theory and Practice of Repetitive Facilitative Exercise with the Kawahira Method (Springer book, In press)